忍者ブログ
高橋和興ファンの戯言
10≪ 2018.11|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/09 蓮]
[06/18 penguin]
[04/28 小林正明]
[04/10 小林正明]
[04/02 小林正明]
プロフィール
HN:
さくら
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ちょっと前の話になるが、ようやくYahoo!のニューストピックに載ったのでご紹介したい話がある。

 『 セ・リーグは30日、ヤクルト-中日17回戦(29日、神宮)で不手際のあった森健次郎、小林和公、佐々木昌信、深谷篤の4審判員を厳重戒告処分とした。
  この試合の3回、森球審は打者のヤクルト・青木へのカウント2-2からの投球をボールと判定。2-3で続行となる場面で「四球」とし、出塁を認めた。他の審判も誤りに気付かずゲームを進行させた。 』

 通常、4ボールで進塁のところを3ボールで進塁し、誰も気づかなかったと言うのである。
 これには色々と伏線がある。

 1.神宮球場の試合は放映権の関係からか、地上波での中継は少なく、この日もフジ739のみで中継を見ている人も少なかった。
 2.したがって、ラジオ中継に頼るしかないのだが、試合が進行しても実況が解説の話をさえぎることなく、実況しないので、全球を追うことが難しかった。

 しかし、何より一番の原因はコレだ。

 3.中日の投手が中田賢一だった。

 彼はボール球を投げることがとても多く、この日のラジオ中継前に行なわれたクイズでは「1イニング目を15球以内で終えることができる。YESかNOか」というものだったほど。
 (普通に3人を3球三振なら9球で終わるし、打たせて捕る投球ならさらに球数は少なくなるので、15球以内というのはかなり多い方であり、あまりいいことではない)

 ということで、この誤審に対して、中日ファンの反応はおおむね好意的だ。

 「どうせ4ボールになっただろうから、1球投げずに済んだ分、中田投手を休めることができた」
 「打者が青木選手なら、あのまま下手にど真ん中を投げて外野やスタンドへ持っていかれるより、よほど良かった」

 ファンたちの、なんと、中田投手(のコントロール)への信頼の厚いこと!<違う
 受けていた谷繁捕手でさえ、投げていたのが中田投手だから、誤審だと思わなかったと苦笑いしていたらしいし。

 四球といえば普通は怒るところだが、この時は「またか」くらいの反応で、特に怒るファンはいなかったろうと思う。
 ・・・愛されてるなぁ、中田選手。


 さて。
 前置きが長くなったが、我らが和興はファンにどのように思われているのだろう?

 ネットで検索すると、「かっこいい」といった容姿に関するものが圧倒的に多い。
 ただし、これはチェンジマンだったりジャンパーソンだったりとちょっと前の 額が目立たなかった 頃の話。
 最近のもの、と言ってもすでに数年が経過しているが、雀鬼の村本マスターもかなり評判が良かったようだ。

 それから、「思わぬところで出演しているのを見かけてうれしかった」というもの。
 これは千里眼だったりWASABIだったり映画が多い。

 どうも、イメージとしては「初恋の人」「昔あこがれた人」という過去のような気が・・・
 いかん!いかんぞ!
 「初恋はそっとしまって・・・」なんてされてはこれからの和興の台頭が危うい!

 久しぶりの同窓会で会った初恋の人が醜く変わっていたら失望もしようが、大人の色気を身にまとい、真摯に接してもらったらイチコロ!!のハズ。
 ぜひ、和興にはそういう役をどんどん演じて欲しい!
 先日の「水流月の島」の原田役はそういった意味でも非常に良いものだった!

 和興は決して過去が一番良かったわけではない。
 今の方がずっと光っている!額ではなく、演技が。
 私としては、今の高橋和興をたくさんの人に見て欲しい!!


 ということで、先日の舞台、DVD化してください。>K'sプロデュースさま


 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
確かに・・・。
私も和興さんのイメージはさくらさんのご指摘通りかも・・・。現在和興さんて47歳でしたっけ?このサイトのお写真を見る限りでは、想像通りのイメージですが、実際のお芝居を観る機会に恵まれなかった私にとっては妄想も同じ事ですものねえ。残念なことに。容姿は勿論、役者としての魅力をもっと感じたいです!是非ひとつ!舞台でのお姿、凄いんだろうなあ・・・、はあ。
あひる
2007/07/31(Tue)23:18:08 EDIT
ご、ごめんなさい!!
私は、雀鬼の和興さんを見て以来、「なんていい演技をする俳優さんなんだろう!」と、俳優として尊敬してました。手抜きを全くせずに、細かいところまで役をつくりこむ姿勢は、本当に感動ものです。映像では、生で見るよりは、多少演じてるエネルギーが伝わりにくくなりますから、舞台での演技を楽しみにしてました。そしたら、期待通りやってくれましたね!圧倒的な演技力に、感動し、和興さんをさらに尊敬しました。
でも、最近、若いときの映像を見てしまい、河合宏の美しさに心底惚れました!「宏を知らなかった今までの私の人生は何だったんだろう・・」と、チェンジマンを全く知らなかった、それまでの私に後悔しました。それ以来、私の脳裏には、宏の美しい顔が消えません・・。
でも、私にとっては、宏は俳優さんって感じじゃないんですよ。「何から何まで、私好みのイケメン」にしか見えない!!
やっぱり、あの姿はインパクトありますよね!
段々、何が言いたいのか、分からなくなってきましたが・・・
私も、今の和興さんを尊敬してるし、俳優として、もっっと高い評価をもらっていいはずだと思ってます。そういう人が、注目される、芸能界になって欲しいです。
しかし、宏ファンも止められません・・・だって、大好きなんだもん。
チロル
2007/08/01(Wed)01:44:57 EDIT
お返事です!
あひるさん>
私はメタルダーからしばらくブランクがあったので、Vシネ見たときは「確かに高橋さんだけど・・・」でした。
なんか急に大人になっちゃって、きゃーきゃー騒いじゃいけないかな、なんて。
ま、すぐに騒ぎ始めましたけどね(自爆)
お芝居、すっごくいいですから、見ていただける機会があることを祈ります!!

チロルさん>
チェンジマンの疾風翔は私にとってはまさに「理想中の理想」です!(笑)
だから、役者・高橋和興さんを応援するのと疾風様への思いとはちょっと違うんですよ。
その辺りはチロルさんと同じかもしれませんね。
とにもかくにも、高橋さんがもっともっと役者として活躍することを願うばかりです!
さくら
2007/08/01(Wed)19:56:08 EDIT
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
Copyright © HUMBLE BLACK。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]