忍者ブログ
高橋和興ファンの戯言
07≪ 2018.08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/09 蓮]
[06/18 penguin]
[04/28 小林正明]
[04/10 小林正明]
[04/02 小林正明]
プロフィール
HN:
さくら
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ここのところ真面目に出勤している(?)某役員に「四捨五入したら四十か。論外だな」と言われたさくらです、こんばんは。
 自分なんて四捨五入したら五十のくせに、男と女ではどうしてこうも扱いが違うのか?
 以前、某上司に「制服着なくなったら終わり。頑張って二十歳まで」と言われて理不尽さを感じたのだけれど、その後、彼のお嬢さんが高校生になってそんな馬鹿なことも言ってられなくなったのは、ちょい残念。
 ・・・って、これ、セクハラ受けてる?


 さて、我が和興のストライク・ゾーンがどうであれ、役者は役であればどんな相手ともラブ・シーンを演じなければならない
 私としては、ラブ・シーンなんぞ無い方がいいわけだが、和興が役者なんだからそうも言っていられない。
 願わくば、それが美しいシーンであって欲しい、というくらい。

 例えば、年上の女性と、というのであれば、夏木マリさんなんてどうだろう?
 妖艶な感じが幻想的なシーンを生み出してくれそうでちょっと見てみたい。
 三輪明宏さんとかね。

 年下だと・・・うーん・・・女の子が和興にベタぼれしてガンガン迫ってくるのをオトナっぽくひらりするりとかわして、最後の最後に彼女のおでこにキス、くらいかなぁ。
 相手は清純派でもそうでなくてもいいや。和興の大人~な感じが出れば。
 あぁ、そういう、ほんわか系のラブ・ストーリー、演じてくれないかなぁ。

 オトナと言えば、初老の紳士ばかりで接客するイタリアン・レストランの話が展開される漫画があって、結構、ツボ。
 最近、外伝のコミックも発売されたので、興味のある方はご一読を!
 ちなみにタイトルは『リストランテ・パラディーゾ』、外伝は『GENTE』、作者はオノ・ナツメさんです。

 

 

 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
上の上司の発言
許せないです!!
どう考えても、彼よりはずっと若いんだから!
それに、日本全体的に、若い子をちやほやしすぎです。もうちょっと、ヨーロッパを見習って欲しいですね。もうちょっと、大人中心の社会にしていかないと、この国は良くならないですよね。
ペンギン
2007/08/31(Fri)02:39:07 EDIT
Re:上の上司の発言
あぁ、やっぱりそうですよねぇ。
彼らだから笑って応酬してるんですけどね<実際、私のほうがずっと失礼なんです
彼らもそういう冗談を言う相手って極一部で、ほとんどの社員は彼らを誰だか認識していない上に、知ってる人でも冗談を言うことがあるなんて想像できないらしいですから。
基本的に、ここに書くのは「くすっと笑って」もらえれば、ネタなのですが、ペンギンさんのような優しい人向けではないですね・・・反省。
不愉快な思いをさせてごめんなさい!

【2007/08/31 06:46】
ご、ごめんなさい・・・
大人げもなく、ちょっとムキになっちゃって、ごめんなさいm(_ _)m
私の周りで、あまりにもこの手の嫌がらせが多いもんで・・。

本題についてですが、和興さんが若い女の子にデレデレになってる姿も見てみたいんですが、どうでしょう?(笑)
ペンギン
2007/09/02(Sun)00:44:59 EDIT
Re:ご、ごめんなさい・・・
こちらこそ、ごめんなさい。
人間関係のできていない間柄では冗談じゃすまないですもんね。

高橋さんがデレデレ・・・
私の精神修行ができてからなら許します(自爆)
【2007/09/03 21:33】
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
Copyright © HUMBLE BLACK。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]